カブト、クワガタの飼育
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/30(火)17:34
皆さん、こんにちは

Megasoma pachecoi
パチェコ

CA311414.jpg
♀羽化~

これで2♀確保
先に羽化した♀は後食開始しているけど♂がまだなので
ブリ開始は♂待ち~





Allotopus moellenkampi moseri
再セットしたモセリ

本日の様子は
1号
CA3A0105.jpg

2号
CA3A0106.jpg
良い感じかも~
スポンサーサイト
2009/06/29(月)17:11
皆さん、こんにちは

Allotopus moellenkampi moseri
gucchiさんも一気にペースを上げてきたので
私もそろそろペースを上げないとマズイ状況に

で、
1号、再セット開始しました
CA311413.jpg
産む気になってくれれば良いんですが


一方我が家の期待のルーキー、2号は
確認しましたが材の下で寝てました
とりあえず材をチェンジして仕切りなおしです
あと1ヶ月
金太郎さんが気になります
2009/06/26(金)18:32
皆さん、こんにちは

Strategus longichomperus
フセツゼロのロンギ、まだがんばっています
CA311411.jpg
5個頂きました
これで15+13+11+1+5=45個
4~5日で1個のペース
50達成は厳しいか・・・


孵化率も良くはないけどそこそこニョロは確保できています
CA311407.jpg
1回目の15卵は12ニョロに~


CA311408.jpg
2回目の13個は5ニョロ、生存率悪すぎますね


CA311409.jpg
3回目の11個は9ニョロ~


CA311410.jpg
4回目の1個は孵化率100%

で、現在27ニョロ~
2009/06/25(木)18:43
皆さん、こんにちは


Allotopus moellenkampi moseri
モセリ
CA311412.jpg
本日も1ニョロ孵化~
今度は無事です
あと1個もお願い





Dorcus rectus rectus
コクワ
カワラ材埋め込みマット、オオヒラ、カワラで3ニョロ多頭飼育していましたが
もう羽化しているだろうと、解体です

まずはオオヒラ
CA311402.jpg
2♀~
1頭消えていました


材埋め込み
CA311403.jpg
3♀~




ここまで来ればお分かりですよね
最後のカワラも2♀+真っ黒♀蛹



で、
CA311405.jpg
全て♀~

これで飼育終了決定
しかし、ここまで偏るとは・・・
2009/06/24(水)18:15
みなさん、こんにちは

Megasoma pachecoi
CA3A0100.jpg
♂羽化~
これで成虫1ペア完成です

そして前蛹の子は
CA3A0101.jpg
無事に♀蛹に~





Allotopus moellenkampi moseri
昨晩、確認した所
CA3A0099.jpg
2ニョロ孵化~
しかし左上のニョロ、力尽きていました・・・・


そして本日の昼
CA3A0102.jpg
更に1ニョロ孵化~
しかしこれも怪しい・・・・
果たして孵化数に入れても良いのでしょうか

雲行きが怪しくなってきましたが残りの2個は無事孵化してください

2009/06/23(火)18:34
皆さん、こんにちは

Allotopus moellenkampi moseri
モセリ、1号
CA311395.jpg
1ニョロ孵化~

更に次の日
CA311401.jpg
1ニョロ孵化~
これで8個中3個孵化しました
残り5個

しかし、1号穿孔してくれません
一旦リセットして仕切り直しにします
でも、2号は出てこないので
2009/06/22(月)17:22
皆さん、こんにちは

Megasoma pachecoi
パチェコは小ケースに3ニョロ、多頭飼育していましたが
前回、マット交換後は奥の方に行ってしまい放置状態に
ただ、側面が見える1ケースには良い感じの蛹が見えていたので
安心していたんですが
まさかの悪夢が・・・・














そうです
あのMが大量発生
無事、救出できたのは
CA311406.jpg
4♂1♀蛹+1♀羽化

CA311397.jpg
1ニョロ

CA311399.jpg
1前蛹

そして重症の不全♀

全部で18ニョロ居た残りは蛹室が完全に破壊され
真っ黒なかりんとうばかり・・・
もう少し早く気が付いていれば救えた可能性があったのに





しかも
この卵の様な物がゴロゴロと
CA311400.jpg
これはまさかMの卵なんでしょうか
他のケースも確認しましたが何故かパチェコだけにMが


当然、マットは全て廃棄処分にしました
2009/06/19(金)17:05
皆さん、こんにちは

Phalacrognathus muelleri
のぶさん血統のニジ
4月に割り出した6卵は
CA311372.jpg
1個減って5ニョロに
菌糸に投入しました

そしてセットの方は
CA311370.jpg CA311371.jpg
2ニョロ+3卵
この血統はこれだけ居れば十分ですね
別血統がまだ居るので



Rhaetulus crenatus ssp. boileaui
ボイレアウイ、2♀目のセット確認です
CA311392.jpg
7ニョロ+3卵
こちらの♀もニョロ確認できたので、後は絞り採るだけですね

同じシカでも問題はT様血統のディディ・・・・
あんなの誰でも産むって~とプレッシャーを掛けられていますが
少し確認した所、黒い卵が・・・・
ヤバイ
2009/06/18(木)15:55
皆さん、こんにちは

Megasoma vogti
mwtdoさん印のボグティ、マット交換です

MV-1
CA311373.jpg CA311374.jpg
CA311375.jpg CA311376.jpg
CA311377.jpg CA311378.jpg


MV-3
CA311379.jpg CA311380.jpg
CA311381.jpg CA311382.jpg
2血統とも順調に育っているかな



小象と言えば
Megasoma pachecoi
パチェコも蛹化している様なので
週末、掘り出し決行します

2009/06/17(水)18:28
皆さん、こんにちは

羽化している個体の掘り出しです
Strategus surinamensis surinamensis
CA311364.jpg CA311365.jpg
スリナム、2ペア完成
まだニョロのも居ますがブリは十分でしょう


Prosopocoilus astacoides cinnamomeus
CA311363.jpg
アスタコ~
♂のみ ・・・終了


Lamprima insularis
インス、もう居ないだろうと思いケースを片付けようとひっくり返した所
CA311366.jpg
1♂2♀、寝ていました
今セット中の♀が産んでいなければブリしようかな
それまでは寝ていてもらいます

セットを組めそうなのが増えてきましたよ~
FC2カウンター

CATEGORY

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Pictlayer

 | milagの虫小屋&フクモモTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。