カブト、クワガタの飼育
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/02/29(金)19:38
皆さん、こんばんは


Enema pan
パンカブトのニョロを個別に切り替えです

しかし、このニョロ凶暴ですよ
CA310436.jpg
このニョロです
初めてニョロに噛まれました

結局、プリンカップに38ニョロ引越しです
少し、ヒロパパさんの協賛品に出そうかな
でも、欲しい人居るの
スポンサーサイト
2008/02/28(木)18:16
皆さん、こんばんは

小メガソマ、第3弾は
Megasoma punctulatus
パンクのマット交換です

CA310432.jpg
4ニョロ居ますがこの子が一番重い子です

No1 12.7g⇒13.6g
No2 10.2g⇒13.4g
No3  8.8g⇒12.2g
No4  3.5g⇒ 9.9g

無事に成長しているみたいですね

問題は、短期決戦種
羽化ズレは致命傷らしい
ピサロ並みか或いはそれ以上
とにかく2頭で同居開始です

揃って羽化して頂戴
2008/02/27(水)18:20
皆さん、こんばんは

小メガソマ、第2弾は
Megasoma pachecoi
パチェコのマット交換です

CA310430.jpg
19g⇒21.1g


CA310431.jpg
15g⇒15.3g


約2ヶ月間での交換でしたが
体重伸びはそろそろ止まりそうですね
こちらもペアで同居ですので
後は、揃って無事蛹化を待ちます
ブリが楽しみですね~
2008/02/26(火)18:01
皆さん、こんばんは

Megasoma J joerugenseni
green.peaceさん血統
ヨルゲンセンのマット交換をしようと
ケースをひっくり返す寸前に





お~




CA310429.jpg

前蛹状態 
間一髪セーフです

このケースにはペア?の2頭入れてあり
もう1頭は全く見えませんが揃って羽化してくれないかな

ま、ズレたとしても血の入れ替えをする予定なので
まずは無事羽化してから考えますね
2008/02/25(月)18:14
皆さん、こんばんは

以前、露天掘りにしたヘラヘラ♀4頭
無事羽化しました~
CA310427.jpg
CA310428.jpg

しかし
相性の悪いヘラ系ですので思う様にブリは出来ませんね
相棒の♂はまだニョロしています
羽化ズレ確定ですね

モリシマイは♂が先に羽化して☆になったと言うのに
♀は未だにニョロだし
ヘラ系でブリの可能性があるのはトリニダだけとなりました

小型種メインと言う事でヘラヘラは消滅かな
2008/02/24(日)13:05
皆さん、こんにちは

昨日の朝は暖かくホペイも出てきていたので
そろそろと思いきや夕方から雪で
今朝はうちの所でも少し積もりました
と言う事でもう少し寝てもらいましょう

たらこさん印のインスラリスのマット交換をしようとした所
CA310426.jpg
全頭前蛹状態に
管理温度が高かったかな
無事羽化お願いします


で、うちのインスラリスは
保管してあったセットを確認しましたが
ゼロ~
2008/02/23(土)16:37
皆さん、こんにちは

1月終わりにセットを解除して2月の初めに
繭玉で採取したムニスNo1♀
そろそろ卵が問題なければ孵化している可能性もあるので
確認です



CA310425.jpg
卵が2個出てきた所で中止です
1ヶ月でこれでは、やはりダメ卵なのかな
早くニョロが見てみたい
2008/02/22(金)18:07
皆さん、こんばんは

Xylotrupes florensis
フローレンシスヒメカブト
最後の♂が無事羽化しました
CA310423.jpg





でも小さい
最初に羽化したのと比べると
CA310424.jpg
角の長さが全然違います
2頭でギーギー合唱中



そして
Lycomedes velutipes
ベルティペスコフキカブト
SH010021.jpg
ドッキング完了です
こちらもいよいよセット開始ですね
2008/02/21(木)18:57
皆さん、こんばんは

Enema pan
パンカブトの孵化状況です

第3回採卵分は6個でしたが
出て来たニョロは
CA310413.jpg

2ニョロ~


そして
第4回採卵分の28個は
CA310414.jpg

19ニョロ

CA310415.jpg

2卵~
良さそうな卵なので孵化するかな
しかし現在、孵化率62.5%か~
低いですね




凹みネタを一つ
24個を採卵したピサロですが
プリンカップ2個で卵を管理していて忘れていました
2令になっているニョロも居て
当然狭いカップの中ですので加令時に傷つけあいになったのでしょう
出て来たニョロは9ニョロ
累代分としては十分ですが、反省・・・・
2008/02/20(水)18:38
皆さん、こんばんは

Rhaetulus speciosus ssp
スペキオススシカsspの菌糸交換です

基準が分からないので順調なのかどうか分かりませんが
最大が
CA310420.jpg

です

結果は
No1 消滅 何も居ませんでした
No2 0.3g⇒4.6g
No3 マックロクロスケ
No4 0.4g⇒4.3g
No5 0.1g⇒3.6g
No6 0.1g⇒3.8g
No7 0.1g⇒6.3g
No8 0.1g⇒4.7g

3ヶ月間で交換でしたが、成長はこれ位なのかな

残念な事に2頭、堕ちてしまいましたが
残りの6頭は無事羽化まで持って行きたいです
FC2カウンター

CATEGORY

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Pictlayer

 | milagの虫小屋&フクモモTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。