カブト、クワガタの飼育
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/31(金)17:29
皆さん、こんばんは

Prosopocoilus zebra
多頭飼育で放置していたゼブラですが
そろそろ良い頃かなと言う事で取出しです



出て来たのは
CA310903.jpg
♂は5頭~








で、♀は
CA310904.jpg
1頭

そして
CA310905.jpg
1ニョロ

ま、1♀居れば十分だけど上手く行きませんね
スポンサーサイト
2008/07/03(木)17:12
皆さん、こんにちは

Prosopocoilus zebra
前回、蛹だったゼブラノコ
無事羽化しました~

CA310657.jpg
後は♂ですが




CA310659.jpg
蛹発見~



無事羽化すればブリ可能ですね
しかも1♂2♀居れば十分でしょう

となると残りのニョロはどうしよう
2008/06/19(木)18:38
皆さん、こんにちは

Prosopocoilus zebra
ゼブラのマット交換です

No1 6.1g
No2 5.1g
No3 5.9g
No4 3.2g
ここで異変に気が付く








蛹室の様な
でもそんなに早くは無いだろうと・・・・
No5 6.5g
No6 穴が
何だろうと穿ると







CA310625.jpg
♀蛹が~





そしてNo7も
CA310626.jpg

と言う事はNo4も蛹室だったのね
2008/05/09(金)18:20
皆さん、こんにちは

Prosopocoilus zebra
放置してあったゼブラの産卵木をついに割り出しです

何とか1ニョロもプチュせずに済みました

CA310557.jpg
14ニョロ、身柄を確保です
しかし、この大きさの違いは何でしょうね
産卵時期が違うのかな

とりあえず累代には十分過ぎる数は確保したので
今のセットから♀を取り出さなくては
2008/04/22(火)17:33
みなさん、こんにちは

回天さんの所でも
HMM10万HIT記念・プレ企画2008
ヘラクレスMadMan
協賛 4/29まで
応募開始 ~5/1


Prosopocoilus zebra
以前、産卵木が硬くて割り出しを断念した材
そろそろ様子を見てみようとマットに埋めてあったのをひっくり返すと

早速、出ましたよ
ニョロが1頭~






でも
あまりに小さい・・・・・







悩んだ結果
割り出しはさらに先延ばしに~








これは、私には無理です
CA310530.jpg
ちなみに一緒に写っているのは千枚通しです
と言う事で割り出しはもう少し成長してからと言うことで
2008/03/21(金)19:36
みなさん、こんばんは

Prosopocoilus zebra
ゼブラノコの割り出しです

♀はまだ元気でしたよ~
CA310487.jpg
この♀と一緒に購入したWild♂と新成虫♀はペアリング中に
あっという間に☆になったので寿命は短いと思っていましたが
意外と長いのでしょうか

では、早速割り出しに~


















硬い・・・・・・・











こんな時はどうするのか


悩んだ末







マットに埋めて放置
2008/03/15(土)14:33
皆さん、こんにちは


CA310471.jpg
Prosopocoilus zebra
ゼブラノコギリクワガタです
14ニョロを~








14









確か、18ニョロ居たはず・・・・・









ミニケース多頭で放置期間が長すぎました

と言う事で、第2回セットの割り出しでもしようかな~
2008/02/17(日)19:25
皆さん、こんばんは

ゼブラノコ、割り出しましたよ


結果は
CA310409.jpg

18ニョロ出ました

お腹が黒いのはマットから回収ですが
マットの方が早く生まれたのか
それとも成長が早いのかどうなんでしょうね

とりあえず、累代分は確保ですね
2008/02/07(木)17:49
皆さん、こんばんは

ゼブラノコですが、ダニも綺麗に取れたみたいなので
再セットです
CA310385.jpg


と言うか、この材はレギのセットに使っていたんですが
状態が良くないので当然穿孔するわけも無く、余り物に
そこで使い道に悩んだ末こうなりました

果たしてこんなんで産むんだろうか
2008/02/01(金)18:05
皆さん、こんばんは

我家のゼブラノコ、覚えていますか
家で羽化したのは♂1頭(羽が出ていまして
有り難い事に♀を頂いたのですが
♂が
ビッタでWILDペアを手に入れ1♂2♀体制開始
WILD♀は持腹期待でセット
残った♂♀でペアリングするも
ぺアリング中にまさかのダブル
唯一残ったWILD♀は産まないのでずーと放置でした

流石にもうで飼育終了だろうと言う事で
セットを片付けようと蓋を開けると
なんと、♀は生きて居ました
しかしゼリー食べているのは良いんですがダニが凄い・・・
キモイので写真は無しです


で確認の為、産卵木を割ると










お~
CA310377.jpg

ニョロと卵がでた~
と言うことで元通りに戻しておきました
時間が出来たら割り出しますね
でも、飼育終了にならなくて良かった~
FC2カウンター

CATEGORY

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Pictlayer

 | milagの虫小屋&フクモモTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。